Adobe社ではフォトショップ(Photoshop) イラストレーター(Illustrator)CS6 の再販が不可能ですが、

Photoshop(フォトショップ)とIllustrator(イラストレーター)はAdobe Systems社のグラフィック制作ソフトで、Webはもちろん、あらゆるデザイン領域において業界標準のソフトウェアとなっています。デザインの制作現場で欠かせないソフトです。

現在月額版のCCしか販売されていません。クレジットカード決済できない学生さん、カード情報漏れ心配して躊躇している方も多いでしょう。一括買い取りしかできないユーザも多数いるのです。機能的にCS6で何の不満も無かった事で永続ライセンス版を購入したい方が多いでしょう。

しかし、CS6は既に購入が出来ず、中古でも良いからと、オークションとかを徘徊しましたが、只ならぬ状況に唖然としました。

不正コピー品を掴まされて泣き寝入りしている方や、定価の数倍の価格設定など・・・ひどいものです。

普通はどのソフトメーカーでも旧バージョンの継続販売を行うケースは稀ではないでしょうか。

CS6も、リリース時点で「次の永続版は用意しない」と明言したこと、

パッケージの販売終了についても直前ですが事前にアナウンスは出しています。

そこから今年でもう5年は経過しています。

サブスクリプション化についてはAdobe以外の多くのソフトメーカーが移行しているので、

サブスクリプションに移行したソフトウェアで永続版に戻るケースはまずないのではと思います。

海賊版対策だけではなく、機能対応に対して確実に開発費用回収および利益取得の一環になるので、

それらが永続版のほうがメリットが出る、と判断がなされるような周辺状況等が成立しない限りは

復活することはありえないんじゃないか、と個人的には感じています。

そこで、口コミでディーエルソフトさんがCSシリーズをまだ販売していると聞きました。

宣伝通り、入金当日CS6を入手することができ、対応の早さにはとても感動しました
Photoshop Illustrator CS6 の再販願いしている方、ぜひお試しください。



0

新着記事 さらに見る